ささみのフライ

f0153078_20124467.jpg

ささみを半分に削いで、中に青じそと梅干しをたたいたものをはさんで揚げる場合もあるが、今日は別に下準備してある、とっしゅ風、タンドリーチキンのたれを少しささみにすり込んだものを揚げてみた。 とっしゅ風タンドリーチキンのたれとは、プレーンヨーグルトと、ナンプラー、ニンニク、タカノツメ、カレー粉 などに、鶏肉をつけ込んでおいてグリルで焼くというものだ。 たしか3月にこれは出したはずなので興味のある方は、見てください。 今回は、カレー粉の代わりにパプリカを入れた。
このささみのフライ冷めてもおいしく、翌朝パンにはさんで食べるもまた良し。
[PR]
by toti-3 | 2008-05-27 20:27 | 定番


<< キャベツ100えん、きゅうり98えん 老人性早起き症 >>