カテゴリ:新作( 15 )

冷たいカボチャのスープ

f0153078_208725.jpg

この季節、野菜のいただきものが多い。農家では食べきれないくらい,様々なものが収穫できるのだ。このような立派なカボチャもいただいた。
冷蔵庫には、いただいたきゅうり、トマト、十六ささげなどが、うんと入っている。

カボチャ1/4使って冷たいポタージュスープをつくってみた。
皮はどうするのか迷ったが、皮に栄養がありそうなのでそのままミキサーにかけた。
こういう料理は普段あまり手を出さないのでよくわかんない。
まずまずおいしかったです。


f0153078_20133739.jpg
[PR]
by toti-3 | 2008-07-22 20:14 | 新作

ソーセージを作る

といっても、簡易ソーセージでありまして、腸詰めではなく、サランラップで巻いたものをお湯でゆでるといったものです。
こちらのnabetsumaさんのレシピです。http://NabeQuest.exblog.jp/8485212/


f0153078_19443753.jpg


豚ミンチと鶏ミンチを合わせて、タイム、ローズマリー、パセリ といったハーブの刻んだものを入れて練り、卵の白身も入れて混ぜます。

f0153078_19475472.jpg




















それで、こういう状態になったのをお湯に10分ほど入れてゆでます。
冷めてからスライスしたのをソテーしていただきます。(詳しくは鍋探求で)

ここで、自分を誉めてあげたいのは、卵の白身はこのソーセージに使いました。さて、
黄身の運命ですが、すぐ乾麺をゆでて、黄身を混ぜた、うどんカルボナーラふうにして使いました。そして、乾麺をゆでたあとのお湯で、このソーセージを湯であげた、というわけです。
[PR]
by toti-3 | 2008-07-05 19:55 | 新作

ごぼうの鍋

f0153078_1828488.jpg

某ブログで、なにやらしつこく、ささがきごぼう、焼きネギ、しらたきなど入れた鶏の
、(いやあちらは鴨であったが)鍋の繰り言を聞いているうちに、なんだか食べてみたくなったので作ってみました。
いつもならささがきごぼうといえば、柳川ふうに、甘辛く味付けするところ、ぐっと我慢して、醤油と酒で薄めにあじをつけた。 薄口醤油が切れていたのが残念なり。
スープがすこぶる旨い。 鶏を一旦グリルで焼いたものを入れたので、余分な脂も落ちてすこぶる美味。  まぁ、ご本人様がこんな辺鄙なところまでは来ぬと見越して、出しておこう。こんなのと違うと、のたまわれても困るもので。。
[PR]
by toti-3 | 2008-05-18 18:48 | 新作

パプリカライス、ベシャメルソースかけ

f0153078_1912198.jpg

お教えいただきました、パプリカライスをつくってみました。  ベシャメルソースをかけたのは
こういうのよく、レストランメニューにあったから。

アスパラガスは、今年一番の収穫、自家製。

パプリカライスには、鶏肉とタマネギも入れました。 チキンライスよりこちらのほうがいいな。
[PR]
by toti-3 | 2008-03-28 19:06 | 新作

タンドリー・チキン

f0153078_11132618.jpg

いつも某ブログの横レスでお世話になっているとっしゅさんのブログを覗いてみたら、おいしそうな料理が載っていたので真似してみた。 

昨日から漬け込んでおいたが、しまった、今日はお出かけ。 最低一晩は漬け込むとかいてあったが、2日も3日も漬け込むのはイカンだろう、ということで慌てて焼く。

いや~、とっしゅさん、旨かったですぅ。  しかし、にんにく一個使っちゃいましたねぇ・・・
それが心配。
[PR]
by toti-3 | 2008-03-19 11:18 | 新作

和風ハンバーグ

f0153078_1945694.jpg

この前、外で食べた和風ハンバーグを真似してつくってみた。
ハンバーグも小さめにした。 だし汁に細く切った人参と、ネギが入って、とろみをつけてある。
きのこなどがあれば、もっとにぎやかだ。
[PR]
by toti-3 | 2008-03-12 19:08 | 新作

カラシ菜なるもののサラダ

f0153078_19355194.jpg

買ってきた、新顔野菜、カラシ菜で早速サラダを作ってみた。
新タマネギのスライスと合わせて、アーモンドのきざんだものを、オリーブ油で煎りつけて、醤油で味付けしたものをトッピングした。  カラシ菜はぴりっとした辛さがあって、アーモンドの香ばしさもきいて、おいしかった。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-21 19:42 | 新作

パクパクパクリのパクパクパク~蒸し寿司

f0153078_19281385.jpg

某ブログで出ていた蒸し寿司が、どうしても食べたくなってつくりました。 あっちゃ~ピンボケ。。
明日もう一回残りで撮り直すか。
蒸し寿司とは、京都のもので、散らし寿司を蒸したものだと思っといてください。
知られざる冬場の京都名物かもしれません。新京極あたりで、ゆげが上がってます。
いただきものの蟹の足など入れて豪華ですが、土台は、♪~あったかごはんに混ぜるだけ~を使いました。焼きアナゴを混ぜ込んであります。 あと、椎茸の甘辛煮、錦糸卵、銀杏です。
散らし寿司の元が、分量どおりにやっても、味が濃い上に、あなごや椎茸が入ったので、味は超濃厚。反省。
[PR]
by toti-3 | 2008-01-19 19:40 | 新作

サモサなるもの

f0153078_1934250.jpg

どちらかの研究室か実験室かでつくられておりましたサモサなるもの、早速、今夜の一人御飯に作らせていただきました。  人に教えられたとおりに作るのが苦手なへそ曲がり、中身はっめっちゃくちゃです。 ジャガイモのバージョンが包みにくいとあったので、恐れをなして、細切り
ポテトとする。 もう一方は春雨、これじゃぁ春巻きだよね。
うん、酢醤油でいただきました。 脂っぽそうだったから4つだけつくりました。 ちょうどいい量。
残った粉団子はなんとしよう。
[PR]
by toti-3 | 2008-01-12 19:43 | 新作

干し貝柱入りの白菜煮と、栗の素揚げ

f0153078_1092760.jpg

11月25日にミッドランドスクエアの乾物TOMIZAWAで買った干し貝柱を使って、白菜を煮てみた。最初白菜だけにする予定が、とうふもそろそろ食べきってしまわないといけないし、かまぼこも・・というふうにどんどんにぎやかになってしまった。
貝柱を水で戻した戻し汁と、ストックしてある昆布カツオだしをあわせて煮て、片栗粉でとろみをつけた。 ホタテの缶詰でもOKです。 貝柱の風味と、とろみで心底温まります。

何故か、冷蔵庫の野菜室に栗がごっそり余っていました。 どうしたものかと思っていた矢先、
Kcouscousさんところでいいレシピが紹介されました。 さっそくいただき。 昨日からリスになった気分です。
[PR]
by toti-3 | 2007-12-09 10:19 | 新作