<   2008年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

那智黒

f0153078_1943258.jpg

飴は最近これが一番。  これ、和歌山産で、昔っからある飴だけど、全国的に出回っているだろうか、 奄美産の黒砂糖を使っていて、健康的だ。
のどに一番とうたっているが、ほんとに喉にやさしい。
一粒ずつパッケージされておらず、つぶがそのままこの袋のなかに入っているのもいい。
ゴミにならないからね。 おいしいので、しけってしまう前に、完食。

あまり、甘いお菓子は食べないので、もっぱら糖分補給は、こういうものか、コーヒーに入れる砂糖でおぎなっている。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-29 19:51 | お八つ

買出し &  宅配スーパー  2月29日

f0153078_19294386.jpg

大手スーパーにお買い物。 お買い物に行くのは、風のない暖かな日というふうに決まっている。自転車で行くからだ。 
行く店ごとに、買うものが決まっている。 何処の店でも、これは、此処でなきゃ買えないというものがある。 この店では、いつも油揚げは、必ず買う。 それと、今日は猫エサも写してみた。後ろのほうの左側にある緑のだ。 これが、人間の食べる米代よりは高い。どんどんなくなる。この商品も、ここしかないので、これを買う為にどうしても行かなければならない。 
最近宅配スーパーで買っていた、富山県産のお米がイマイチなので、試しに買ってみた、山県産のお米。

下は午後届いた、宅配スーパーのもの。  今日は歯医者で歯石を取る、痛かった。

f0153078_1930787.jpg

[PR]
by toti-3 | 2008-02-29 19:39 | 食材

薄口醤油  キッコーマン VS ヒガシマル

f0153078_116689.jpg

薄口醤油は、ぜったいヒガシマルだというtotiさん、
薄口醤油は、ぜったいキッコーマンだというnabetsumaさん、
さて、判定や如何に、

といったところですが、まず、色が随分違います。(分量は同じです)
右がヒガシマル  左がキッコーマン   キッコーマンのほうが、断然色が濃いですね。
味付けをする時、色で判断するというnabetsumaさん、これだけ違うと、たまにヒガシマルに変えて、同じ色になるまで入れると、当然味は濃くなります。すなわち、塩辛いということです。

次に、お玉一杯分のお出し汁に、同量の各、薄口醤油を入れて味見をしてみました。
右がヒガシマル  左がキッコーマンです。
f0153078_11131357.jpg

さて、味見の結果ですが、 正直、どっちも似たようなお味で、やや、ヒガシマルがまろやかな気がいたしましたが、大差はありませんでした。

では、薄口醤油と普通の醤油とは、どこが違うのかというのを検証してみることにします。
f0153078_11172252.jpg

f0153078_1122959.jpg

f0153078_11174578.jpg

上から、ヒガシマル、キッコーマン  濃い口醤油 と続きます。

濃い口醤油が、大豆、小麦、食塩   に対し
薄口醤油は、大豆、 脱脂加工大豆、 小麦、 小麦たんぱく、 米、 食塩、 ブドウ糖、 アルコール
というように、薄口醤油は、原材料が複雑だということがわかります。 
ヒガシマルが、小麦たんぱく と表示してあるところだけ、キッコーマンと違いますね。このあたりに微妙な味の違いがでるのでしょうか。

ところで、濃い口醤油を同じ条件でやってみたらどんな味になるかもやってみました。
答えは、 同じ条件では、味はかなり薄かったです。 それに、旨みもありません。えぐい感じがします。 
やっぱり、うどんの汁などにはぜったい薄口醤油じゃないとだめですね。
ところで、薄口醤油というもの、ここ、中部地方では使う人は稀なのですが、全国的にはどうなんでしょう。  関東のうどんは黒いということは、関東のほうは、薄口醤油は使わない、と考えていいのでしょうか。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-26 11:37 | 食材

買出し~三流スーパー

f0153078_2185050.jpg

がぁ~ん、やる気ありません。 なぁんだかねぇ、周期的にやって来る、この、台所やる気なし病。  出来合いのフライなんか買っちゃてますぅ・・・、昼はこれと、インスタント焼きソバなんか
食べちゃいましたぁ。
それはそうと、ヒガシマルの薄口醤油発見。 今度徹底的に、キッコーマン薄口醤油との違いを検証しよう。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-25 21:13 | 食材

納豆茶漬け

f0153078_19431915.jpg

北大路廬山人も好物だったと、聞いて、大手をあげてご紹介しよう。 
これね、だれも信じてくれないけど、おいしいのよ~
コツは熱いお茶ね。 ごはんはあんまし炊き立てのあつあつでは、サラサラと食べられないし、
もたもた食べて潤びてくるようじゃおいしくない。 
納豆を普通に味付けして、ごはんにのっけて、熱々のお茶をかける。
海苔と、ぶぶあられ をトッピングしてあるが、ぶぶあられは、あればのはなし。

この食べ方のいいところは、糸をひかないところかな。 普通に熱いごはんに乗せて食べると
糸をひいて、顔にまでくっつく。食器も洗いにくい。 納豆はこの食べ方に限る。
お茶は、これは、ほうじ茶だが、お煎茶でも、ウーロン茶でも良し。 ウーロン茶がなかなかいいよ。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-21 19:57 | 定番

カラシ菜なるもののサラダ

f0153078_19355194.jpg

買ってきた、新顔野菜、カラシ菜で早速サラダを作ってみた。
新タマネギのスライスと合わせて、アーモンドのきざんだものを、オリーブ油で煎りつけて、醤油で味付けしたものをトッピングした。  カラシ菜はぴりっとした辛さがあって、アーモンドの香ばしさもきいて、おいしかった。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-21 19:42 | 新作

野菜の買出し

f0153078_1929076.jpg

買出し目的は卵。 養鶏所から直接くる新鮮卵。
ネギが新鮮そうだった。 細長い紐のようなのは切干大根、こんなに長い形は珍しい。これも地元産。 手前の葉っぱが、新顔野菜、カラシ菜と命名されていたが、レタスのような、サラダ用の
野菜。50円だった。安い。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-21 19:34 | 食材

宅配スーパー 2月20日 + 三流スーパー

f0153078_1921577.jpg

今回はお菓子が多いのにお気付きか。 歯がすっきりせんので、どういう因果か、最近お菓子をよく食べている。

納豆があるが、かねがね、納豆はお茶漬けにして食べるのが一番とおもっていたのだが、今日、テレビを見ていたら、なんと、あの食通で有名な北大路廬山人も、この納豆茶漬けが大好物だったとのこと。  食べたことのない人には、必ずブーイングをくうが、お茶漬けにすると、納豆の粘りがなくなり食べやすいのだ。 詳しくはまた次回。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-20 19:29 | 食材

赤魚の煮付け

f0153078_19584175.jpg

煮魚にするので、一番多いのは、赤魚かな。 以前はマナガツオというのをよく煮付けに使っていたけど、最近見かけなくなった。  若い頃はそうでもなかったのに、最近はこういうものが口に合うようになりました。  きょうは、これと、炊き込みご飯、青菜の味噌汁 といった献立。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-19 20:03 | 定番

買出し~2月18日

f0153078_1538345.jpg

この買い物画像も何回かさぼってしまった。 今日から気を取り直して、やります。
食材が切れたので、北風が猛烈に冷たいけれど、自転車でスーパーへ。今日は、なんと滋賀県の西側の山までくっきりみえる。 長野の山も見える。 なんだか、どんどん寒くなっていく。
[PR]
by toti-3 | 2008-02-18 15:42 | 食材