<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

火を最小限におさえた料理〜夏はこれ

f0153078_215507.jpg

毎日たいへん暑い日が続いております。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
夏といえば、そうめん冷や麦など思い浮かぶのですが、あれ、食べるのは涼しいですが
そうめんをゆでるの暑いですね。 とにかく火を使うと暑い。そこで、夏はこれが一番という料理を見いだしたわけです。

この切った材料、鶏肉、人参、油揚げ、ごぼう、とりあえず冷蔵庫にあったものです。
切り方も暑いのではなはだいいかげんであります。いやこのくらい大きく切ったほうがおいしいという部分もあるわけです。
これをご飯を炊くとき一緒に入れて、醤油などで適当に味つけして炊けば、炊き込みごはんの出来上がりです。 これは冷めてもおいしいので多めに作って、冷蔵庫に入れておけば、昼、夜、また昼くらい食べられます。 おいしいから飽きません。栄養もあります。

出来上がりのおしゃしんはまた明日にでも出しましょう。
[PR]
by toti-3 | 2008-07-28 21:16 | 研究

冷たいカボチャのスープ

f0153078_208725.jpg

この季節、野菜のいただきものが多い。農家では食べきれないくらい,様々なものが収穫できるのだ。このような立派なカボチャもいただいた。
冷蔵庫には、いただいたきゅうり、トマト、十六ささげなどが、うんと入っている。

カボチャ1/4使って冷たいポタージュスープをつくってみた。
皮はどうするのか迷ったが、皮に栄養がありそうなのでそのままミキサーにかけた。
こういう料理は普段あまり手を出さないのでよくわかんない。
まずまずおいしかったです。


f0153078_20133739.jpg
[PR]
by toti-3 | 2008-07-22 20:14 | 新作

天むす

f0153078_16184929.jpg

ご存知、かどうか、名古屋名物「天むす」です。
海老の天ぷらをおにぎりに入れたものです。

お皿が黒っぽいもので、やや見にくくてあれですが、暑くて食欲のないときでもおいしくいただけます。 海老をおにぎりに全部入れてしまわないで、三角のてっぺんのところにはみだして握るのがコツです。 ご飯は少なめがルール。
[PR]
by toti-3 | 2008-07-14 16:23 | 定番

ソーセージを作る

といっても、簡易ソーセージでありまして、腸詰めではなく、サランラップで巻いたものをお湯でゆでるといったものです。
こちらのnabetsumaさんのレシピです。http://NabeQuest.exblog.jp/8485212/


f0153078_19443753.jpg


豚ミンチと鶏ミンチを合わせて、タイム、ローズマリー、パセリ といったハーブの刻んだものを入れて練り、卵の白身も入れて混ぜます。

f0153078_19475472.jpg




















それで、こういう状態になったのをお湯に10分ほど入れてゆでます。
冷めてからスライスしたのをソテーしていただきます。(詳しくは鍋探求で)

ここで、自分を誉めてあげたいのは、卵の白身はこのソーセージに使いました。さて、
黄身の運命ですが、すぐ乾麺をゆでて、黄身を混ぜた、うどんカルボナーラふうにして使いました。そして、乾麺をゆでたあとのお湯で、このソーセージを湯であげた、というわけです。
[PR]
by toti-3 | 2008-07-05 19:55 | 新作